2015年09月05日

【RoM】童話劇団『サンドリヨン』

フェアリーテールフェスティバルは、MYSの時には無かったイベントがいくつか増えていました。
しかし、データを見ると日本語訳は用意されていたのですよ。
つまり・・・

20150905_1.jpg


そんなわけでイベント『サンドリヨン』の紹介です。
サンドリヨンとはフランス語でシンデレラという意味だそうで、その名の通りプレイヤーは役者となってシンデレラのストーリ−(セリフ)を再現するというイベントです。>

20150905_2.jpg

具体的には
イベントを開始すると、『シンデレラ』『母』『姉』『妹』のどれかの役割を与えられます。
ストーリーの進行に沿って、自分が発言するタイミングになったらEXスキルを使用すればOK。
前の人のセリフのフキダシが消え始めた時にEXスキルを使うとGoodです。

実際のセリフは以下のようになっています。
このブログのページを開いたままゲーム画面の横に並べておくと、やりやすいと思います。


ナ:皆さんご参加ありがとうございます。それではショーを始めたいと思います!
ナ:第2幕-王宮からの舞踏会のお知らせ

姉:ママ!ママ!ビッグニュースだよ!
母:誰かが大声で叫んでますね?私の娘でしょうか?
妹:王子が王宮の会場で舞踏会を開くと聞き、さらに舞踏会に参加する女の子の中から王妃を1人選ぶそうだ!
母:何してるの?ほら早くドレスを着なさい!あなたたち2人はとても綺麗なのだから、どちらか1人は王子に選ばれるに決まっているわ。
シ:その...お母様、私、私も舞踏会に参加したいです!
妹:何かしら?そんな薄汚い格好で舞踏会に参加したいの?
姉:あなたは王宮の門を通ることを恐れているのですか?
シ:あら、私のドレスが1つあったかしら...
母:サンドリヨンがもし舞踏会が終わる前にすべての雑務を片付けることができるならば、あなたを舞踏会に参加させてあげましょう。
シ:本当ですか?お母様ありがとう!私は頑張って家事をやり終えますね!
姉:ママ!なぜ彼女が通る事を許したのですか?彼女がいるだけで我が家の恥さらしだわ!
妹:シンデレラはお利口なんだから、お留守番をして、雑務を行っていればいいことがわかるでしょう?
母:私の娘には多すぎる雑務なのだから、サンドリヨンが終わらせることができて?

ナ:しばらくの間、サンドリヨンはとても努力をして、舞踏会が終わる前に雑務を終わらせた...
ナ:母と妹が使った古い布でつくったシンプルなドレス...
ナ:しかし、サンドリヨンを待ち受ける悲しい運命が...

シ:お母様、私は舞踏会に行く準備が整いました!
母:雑務は全ておわりましたか?どうすれば舞踏会にいけるんですか?
姉:お黙り!彼女が来ている服!あれは私のものよ!
妹:お姉さま、あなたの言ったとおりですわ・・・彼女が履いているスカートは私のものよ!泥棒め!
シ:いいえ、いいえ違うわ。これはあなたたちが以前なくしてしまった服・・・
妹:たとえ私が着ない服だとしても、誰の許可を得て着ているのかしら?さっさと脱ぎなさい!
姉:まぁ!すぐに脱いで来て頂戴。あなたにはその服を着る資格なんてないし、まして舞踏会に参加する資格なんてもってのほか!
シ:そんな服いらない!いらないんです!これは、さっき縫い終わったのに・・・あなたたちが破いたんでしょう!あ、あぁ・・・
姉:まぁ、あなたが服を破いてでも、舞踏会にはいかせないわ。
母:サンドリヨンをいじめないであげて。舞踏会に間に合わなくなってしまうでしょう。
妹:今更準備をしても私は遅れるに違いない。お母様やお姉さまはすぐに出発をするだろう。


posted by こきび at 21:30| Comment(1) | TrackBack(0) | Runes of Magic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする