2015年11月02日

【RoM】非公式日本語化パッチ(v6.4.2)

もう公式は既に新しいバージョン(v6.4.2.2754)になっていますが、とりあえず前バージョン対応パッチを作成したので公開します。
※11/2追記
最新バージョン(v6.4.2.2754)とのデータ差分はありませんでしたので、そのままお使いいただいて大丈夫です^^

RoM 非公式日本語化パッチ
(v6.4.2対応 EU→JP)

ダウンロードはこちらから「RoM_JP_v6.4.2.zip」を落として下さい。

ファイルの内容は以下の通りです。

★string_eneu.db →修正
●string_eneu.lua →変更なし
●loginstring_eneu.lua →変更なし
loading_world11.dds →追加
loading_world13.dds →追加

今回はいつもの3ファイルに加えて、ローディング画面を2つ追加してます。
何が表示されるかはお楽しみに。
ローディング画面ファイルの置き場所ですが、zipを解凍した時にフォルダの階層ができていると思うので、そのままフォルダごと置いてもらえれば良いと思います。
具体的には、ROMのフォルダの下に
interface
 ┗loginscreens
   ┗eneu
と、このようなフォルダ階層があり、eneuフォルダの中にloading_world11.ddsとloading_world13.ddsがあればOKです。


【パッチノート】
 ・LV95エリア「波紋海峡(splitwater coast)」以降の装備名に対応
 ・新モール品「百科事典」、騎乗アイテム「ウィッチブルーム2.0」等に対応
 ・一部のNPCだかMOBだかのメッセージを日本語化
 ・メルディンツンドラ以降の地名に英語名を併記


RoM日本語化に関して要望、提案や記述間違いのご指摘、翻訳ボランディア、ご意見ご感想などございましたらご一報いただければ幸いです。
posted by こきび at 01:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ROM日本語化パッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

今日は何の日

11月1日、今日はなんとうちがRoMに移住して丁度1周年になるのですね。

MYSの記憶があるとはいえ、全てが英語のゲームに飛び込むのは正直勇気がいりましたし、一人でのんびり進めながらゆっくりと朽ちていくんだろうな〜、みたいなことを最初は考えていました。


それが今どうかというと…

新人さんやMYSからの復帰組がちょくちょく入って、気付けばギルドは10人を超える大所帯になりました。

そして非公式ですが日本語化の実現により英語がネックだった人にとっても敷居が下がりました。


また残念ながら終わってしまったドラゴンズプロフェットやその他のゲームからの移住者もちょいちょい見かけたりします。

幸いにもRoMはこの先1年間のロードマップが運営、開発元より発表され、しばらくは安心して続けられそうです。


大勢の仲間と楽しいゲームで時間を共有でき、こきびは本当に幸せ者です

この場をお借りして感謝の意を述べさせて頂きます。


あ、そうそう

ミスティックストーンwikiですが、運営に連絡して管理者権限を移譲してもらいました。特に何か変わるわけではありませんがこちらで管理機能を使えるようになったので多少便利になるかもっていうところですネ。


では最後に

日本人ギルド「くノ一」は一緒に遊んでくれる仲間を募集中でございます。

このブログのコメント欄や、ツイッター、フェイスブック、また実際ゲーム内個人チャットなどでKokibiまでコンタクトしてくださいね。


ではでは〜(・∀・)


posted by こきび at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする