2015年08月07日

【RoM】胡喜媚、禁断の日本語訳に手を付ける

高レベルIDに行くとギミックがとても重要になってきます。

MYSよりも全体的に火力が抑えられているRoMでは、特に65ID以降はゴリ押しが難しくなっています。
そのギミックなんですが もちろん全て英語で表示されるので、なにをすればいいのかさっぱりわからない事も多々ありますネ。


そんなわけで 全部は無理ですが ギミック部分だけでもなんとか日本語化できないものか、と色々足掻いた結果、変換アドオンを1個作ることにしました。

とりあえず試作で以下の機能を実装。

・SystemMessageが表示されたら内容を解析。
・変換対象の文章を含んでいたら日本語に変えて再表示。
・変換リストはdata.fdbから抽出したり、独自に翻訳したりして自分で用意。

で 65IDで試してきました。


150807.jpg
1ボスの箱をクリックするギミック。実用的かつ事務的でない言葉にしてみた(´∀`)

5ボスのギミックはこんな感じ
150807_2.jpg



ちなみにアドオンで表示しているメッセージの場合、頭にと出しています。

150807_3.jpg
ボスが動き出す時はそれとわかるメッセージにしたり・・・

150807_4.jpg
毒祭りの時はよけるタイミングも書いてみたり。



ある程度動作確認できたら身内用に公開します。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


posted by こきび at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Runes of Magic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック